Wednesday, April 14, 2010

AOD250 + Crystal HD Driver 3.3.0 + Flash 10.1 rc

Crystal HD Driver 3.3.0 と Flash Player 10.1 rc(release candidate) が出ていたので再々レビュー。
ちょっと良くなった!

D250 CrystalHD Flash 1080p

スケールもばらばら、超てきとうな切り貼りキャプチャー。これ、下のほうに書いてある Youtube の Nvidia PureVideo HD 1080p を D250 で再生したところ。前回の Crystal HD Driver 3.1.8 + Flash Player 10.1 beta 3 と比べると、負荷も描画のカクカク度もかなり軽減されています。…まぁ動画として見れたもんじゃないという意味では前と同じ。

AOD250 ではいくら Crystal HD を積んでも、ここらへんが限界なのかなぁ。通常の動画再生ならフル HD でもぬるぬるなので、もうちょっと頑張って欲しいけれど。

H.264 720p くらいの Youtube、ニコ動なら CPU 負荷 40% 前後、映像もスムースで綺麗でした。ニコ動の弾幕も平気な感じ。

Acer Aspire One AOD250, 2GB Memory, Windows 7 x86, Broadcom Crystal HD BCM970012 Driver 3.3.0, Adobe Flash Player 10.1 rc Plugin, Firefox 3.6.3

ついでに、デスクトップの GT 240 + NVIDIA DRIVERS 197.45 WHQL も Flash 10.1 サポートがはいったので試してみたところ、こっちは楽勝綺麗なスムースさでした。

No comments:

Post a Comment