Monday, February 1, 2010

AOD250 に Crystal HD 載せてみた

Acer Aspire One D250 (AOD250) に Broadcom Crystal HD BCM970012 を載せてみた。(あいかわらず酷い写真だけど気にしない)

CrystalHD_BCM970012

購入はヤフオクで。ネジを 2種類つけてくれたので、小さいほうのネジで取り付けました。きちんと差し込んでネジ締めて、Windows 起動してドライバを入れるだけ。

Broadcom CrystalHD Video Decoder

ドライバは 32bit / 64bit 両方あって、Windows 7 Ultimate x86 に 3.1.0 の 32bit 版を入れました。

Atom N280, 945GSE Express (GMA950) の AOD250 では、これまで DVD の SD 画質でどうにかやっと、フル HD とか夢でも再生は無理な状況でした。まぁ、そもそも画面が 1024×600 しか無いので、外のモニタに出さないとアレなんだけど。

Playing FullHD with MPC-HC
涼しい顔してるだろ。フル HD 再生中なんだぜ、これ。

H.264 1920×1080 の動画を MPC-HC (ちょっと古いやつ 1.3.1449) で再生させたところです。なんか楽勝です…。だいたい 50% を上回らない感じ。

エンドロールみたいな文字がスクロールするのもモタつかないし、動きの激しい場面でもコマ落ちしてるように見えないし、ちょっとすごいです。

あと、Crystal HD と DXVA 対応の Flash で YouTube がワーイという触れ込みだったので、Flash 10.1 beta 2 を入れて試してみたんだけど、これはぜんぜんダメげでした。IE8 + Flash ActiveX, Firefox 3.6 + Flash plug-in どちらも。adbsn

ま、Flash は現時点ではβ版だし期待してなかったのでさておき、ふつうの動画は映像にもよるけど 10% ~ 50% くらいの CPU usage でいけちゃうみたい。

ただ、動画再生していなくてもわりとぬくい、再生すると熱いです。すのこタン。必須と思われます。AOD250 はファンがあるからマシだけど、ファンレスのマシンは厳しそう。

結論として、いい買い物だった、かな。
でも、もうこれ以上 AOD250 にはお金かけないぞっ!w

No comments:

Post a Comment