Friday, March 5, 2010

Realforce87U SE170S 静音仕様

りあふぉ買いました。りあふぉ。

「東プレ Realforce87U 英語配列 【静音仕様】 逆輸入モデル SE170S」というのを買ってみました。

SE170S - SE0500
SE170S(手前)と SE0500(奥)

これまで使っていた Realforce86U SE0500 に右 Win キーが追加され、Scroll Lock が Num Lock キーと併用になって、Num Lock キーと Caps Lock に青色 LED が付いた…のがたぶん SE1700 で、それを静音仕様にしたものが SE170S だそうです。詳しくは ShopU のページで。

さっき来たばかりで、ざっと試し打ちしかしていないので、ちょっとだけファーストインプレッション。

まず音。静かです!

ぼくは SE0500 でスペースキーを叩いたときの音、指が離れて返ってきたときの音、これが嫌いでした。スペースキーだけ特別に耳障りだったんだけど、SE170S ではそれがまったく無くって、他のキーと同様の音で済んでます。これはいい。満足。
他のキーも SE0500 と比べたら SE170S は非常に静か。

キータッチは、SE0500 とは違う感触です。耳を塞いでみたら確かに「りあふぉの押下感」なんだけど、最初にタイプしたときには一瞬、黒軸かと思った。

品物到着のお礼メールに返信をくださった ShopU 店長さんが言った「打ち心地が一層しっとり」というのを見て、あぁこりゃ「しっとり」と表現するのかぁと思った。そう、しっとりです。

静音効果とあいまった思い込みかも知れませんが、キーが全体的に軽やかな感じがして、心地いいです。

SE170S - SE0500 - switch

キートップはずしてみたら、中の鉄板もスイッチも違ってました。これが静音仕様なのかな。

で、タイプ時の音を撮ってみました。携帯なのでアレですけど、生で聞く音とそう違いないと思います。

タイプしているのは ENTER ENTER C-h C-h 続けて "the quick brown fox jumps over the lazy dog." ENTER を 3セット、最後に C-@ C-p C-p C-p C-w です。
単語の最後、一拍おく前の音がスペースキーの音。SE0500 と大違いです。

買う前に懸念していた「青色 LED まぶしいの邪魔」というのは、そういえば普段は LED 消えてるのでまったく問題になりませんでした。

あとは右 Win キーを使いこなすのと、右 Win キー と App キーを誤爆するのを気をつけるだけかな…。

初めて買ったりあふぉに比べたら、これは文句無しの大満足です。

追記@Mon Jul 05 09:57:38 2010

ShopUさんの再入荷で予約受け付けが始まっています。ぼくが買ったときにはメーカー保証無しでしたが、今回は「あり」になったようで、安心して買えるようになりました。

No comments:

Post a Comment